今年1年のスカウト業務を振り返って

本日は上記の表題に関して。

私事ですが、少し今年の仕事内容を振り返っていこうと思います。

今年を振り返る上で、昨年と1番違った事があります。
それは、『プレイヤー側』から『マネジャー側』
に業務が移行したことです。

これが、予想以上に大変でした。
全ての部下の仕事内容に対して、
『俺ならこうやる!!』『なんでそんなことになるの?』と言ったように、
自分ならこのように仕事をする!!
という確率された自分の仕事理論がある為に、ロジカルな指導ではなく、
勢いに任せた理論を押し付けていた部分も少しあったのかな?
と反省している部分もあります。

後半からはその部分を少し反省して、
自分のやり方以外にも正解はあるし、もっといい理論もあるよね?
というスタンスに変えて仕事をしました。
少しずつですが、モノの見え方も変わって来ていますし、
少しずつですが、イライラもしなくなってきています。(あくまで自分の中だけですが、、、)

自分自身、このスカウトという世界の中で、
己の力だけで登ってきた!という自負やプライドがあったんで、
少しこういう考えになるには苦労しました。

今年はこの事に気づきました。
来年は何に気づくのでしょうか?

ワクワクしながら、
前を向いて来年もマネジメント業務を頑張っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

コメントする

XHTML: 利用可能なタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*