やっちまった

未分類 2016年4月26日

やっちまいました。
前回のブログが1月15日。
今回のブログが4月26日。

3ヶ月も空いてしまいました。
続ける事がどれだけ大切か?という事を常に部下に解いてる、
自分としては恥ずかし限りです。

次のブログは5月に書きます。

さて、もうすぐゴールデンウィークですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
担当している女の子の出稼ぎは決まってますでしょうか?
決まっている人、全く決まっていない人居ると思います。
決まっていない人は決まらないというよりは、
依頼がなかったといった方が近いですかね?

今回のゴールデンウィークの方が結果が顕著に出やすく、
分かりやすいので言いますが、
稼いでいる人間、稼いでいない人間、
差が激しくなってないですか?

スカウトマン全体の7割は1ヶ月に10万以下の収入
スカウトマン全体の3割は1ヶ月に10万以上の収入

1ヶ月に10万以上稼いだからといって稼いでるなーとはなりませんが、
10万以下で停滞して満足している層が増えたのかな?
と自分は感じています。

俺もゆとり世代ですが、
最近入ってきた、スカウトマンに仕事に対するギラギラ感というのを、
感じた事がありません。
いままで、普通のアルバイトに流れてたような人間が、
スカウト業界にも流れてきているように感じるくらいです。

昔は『ちょー稼ぎたいんですよー!!!』
みたいなのが面接していても多かったです。

今は面接しても『1ヶ月15万くらい稼ぎたいです。』
みたいなのがめちゃ多いです。

これが時代の流れなんですかね。
完全歩合の世界ですが、
世の中の流れには適わないようです。

これに伴って、仕事の教え方もマイナーチェンジしていかないといけません。

それが最近の悩みです。

これまで、ビシバシ鍛えて一人前のスカウトマンを育てようと動いて来ましたが、
少し変えていこうと思います。
飴とムチの飴の部分を気持ち多くしていこうと思います。

気持ちですよ。
完全に飴の部分が多くなると舐められるので。

こういう仕事です。
仕事としての緊張感が無くなると終わりです。

仕事としての緊張感を保ちつつ、
今の若い人達にも働きやすい環境を作っていこうと思います。

PS
取材協力をした新宿スワンが大盛況でした。
また、映画に関わるようなお仕事ができたら嬉しいです。

メディアの方からのご連絡お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、一緒に頑張ってくれる人間を募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子も
アドバイスをするので興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

コメントする

XHTML: 利用可能なタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*