雨の日!ナンパ必勝法

ナンパ必勝法 2013年6月11日

こんちわー!!
今日は梅雨の季節に向けてのナンパの必勝法を伝授しようと思います。

今は6月ですよね??
6月と言えば梅雨です。

そう、一年を通して一番、雨が多い日程になります。
雨が振っているとナンパなんて成功しないんじゃない?
って思っている人も多いと思います。

確かに傘をさしてても濡れる様に強い雨の日も6月は多くなります。

しかし!!!
そんな固定概念は捨ててください。

雨が降れば、自然とナンパをする側は減ります。
しかし、その道を通る人の数は晴れでも、雨でもほとんど変化しないのです。

ナンパはライバルが少ない方が圧倒的に有利です。

そして、雨が降ったばかりに予定がなくなることも少なくはないと思います。
そんな環境も含めて、声を掛ける側は多少面倒でも、雨の日に立たないのは損をしていると言えるでしょう。

そしてもう一点!
雨の日に声をかけて、女の子のアドレスをゲットするとします。

不思議なことは、雨の日に声をかけてアドレスをゲットした女の子の返信率の高さです。

ここからは自分の推測なんですが、雨という、一つの『場面』があることで、覚えやすいんだと思います。印象に残りやすいんだと思います。

一つの例ですが、急な雨で女の子が傘を持ってなかったとします。
そこに、「傘入ります?」と言い自分の傘に入れてあげて駅なり目的地まで送って行きます。
同じ傘の中にいることで、嫌でも話をします。
そして、目的地まで送っていき、そこで陰に入って連絡先交換。

この方法なんですが100%成功します。
100%印象に残ります。

自分は失敗したことがありません。

これは一つの例です。

雨や雪は嫌だなーと皆が思います。
皆が嫌だなーと思うってことは話のタネになりますよね。

そんな天候だからこそ、ある程度的を絞ったナンパができるのではないか?
と自分は思います。
攻めのナンパですよね。

この方法、一つの例なんで皆さんも、これをヒントに応用して自分のオリジナルナンパ術を作ってください。

バイバイ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは

■ナンパ師
■スカウトマン
■当チームと契約にご興味のある店舗様
■悩みや相談のある女の子

からの連絡やご相談を募集しています。
興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

コメントする

XHTML: 利用可能なタグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*