スカウトマンとして意識しなければいけないことは?

こんにちは。
今日は表題に関して。

皆さんは何を意識して路上に立ってますか?
何となく立って、何となく女の子に声を掛けている人はいませんか?
お店だって頼まれたらお願いして、、、
って感じではないでしょうか?

これは、稼げないスカウトマンの典型的な例ですよね。

どんな仕事もそうですが、頼まれたことだけをやっていてはダメです。
それだとコンビニでレジを打っているのも変わらないですよね。

+αで何をするのかが大切なんです。
完全歩合なんで、このプラスαが物凄く大切なんです。
しかし、いくらプラスαの事だけを考えて頭を捻っても
動かせる女の子が居なければ話になりません。

沢山路上に立って
沢山アポを取れば取るだけこのプラスαが生きてきます。

完結に話をすると、労働と頭を使わないと稼げないのがスカウトだと思います。
だからスカウトってそんなに簡単な仕事じゃないんです。
先に言っておきますが、生温い考えで始めると1ヶ月どころか1週間も持ちません。

最近よく、スカウトをやりたいです!!とこのブログから飛んで来てくれる人がいるんですが、このブログを読んでいるのが原因かわかりませんが、真面目な方が多いなー。
というのが印象です。
コツコツ仕事をしてくれている人が多いので必ず結果が出ると思います。

自分が教えていますし、真面目タイプの人間を育てて結果を出させるのは得意です。
自分のスカウトチームはどちらかというとチャラチャラしたタイプの人間よりは、
本当にスカウトマン?
というような風貌の人ばかりです。

イカツイような風貌の人ばかりだからスカウトは向いてないかな?
と感じている人もいると思います。
そう感じている人は是非当チームへ!!
そうでない人でもスカウトマンの求人は是非当チームへ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

あついぜ!スカウトマン

今日は表題に関して。

書いた通りなんですが、
ただいまスカウトマンを大募集しています。
そして、自分自身が比較的時間が作りやすくなってきたので、
これから仕事をする人間に対して対して直接指導することにします。

社長自ら直接指導です。

自分が稼いできたノウハウを直接教えていきます。
まじめに仕事をしてくれれば確実に稼がせます。

あと、ネットのみでスカウトをしたい人間や女の子のスカウトも大募集しています。

スカウトマンという仕事も多種多様化しています。
実際路上に立てなくてもネットだけで毎月50万円ほど売り上げたり、
女性スカウトで毎月100万円の売り上げを作っている人間もいます。

他の会社ならなかなか無い様なことだと思います。
ですが、自分が新しい事好きなので、試行錯誤した結果が上記のような結果を生んだのかな?と思っています。

年齢学歴不問です。
やる気があれば稼がせます。

興味があれば下記まで連絡ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

ゴールデンウィークが終わって。。。

今日は上記の表題に関して。

ゴールデンウィークはスカウトの皆さん、働く女の子、店舗様、はたまたナンパ師の皆さん、調子はどうでしたでしょうか?

良くも悪くも人が多いのがゴールデンウィークです。
ナンパ師以外は、当たり外れがあったのではないでしょうか??

そんな波も終わってここからは梅雨入りしたり、調子があまり上がらない初夏になるんですが、皆さん何か対策は練ってますでしょうか?

スカウトに関しては、6月後半から7月にかけて熱くてジメジメした季節なので、どうしてもモチベーションは上がらなくなります。
暑いし路上に立つのは嫌になりますよね。
そうなった時に、面接やクロージングが重なれば路上に立つ時間も減りますよね。
それが、夏を乗り切るテーマだと思います。

女の子はもう一度、現在のお店が本当に正しいのかを自分で考える必要がありますね。
ゴールデンウィークに集客を集めれないお店に関しては疑問が残りますので。
しっかり考えましょう。
本当に自分に合っているのかどうかを。

お店に関しては女の子の集客に力を入れたい店舗様に関してはここでスカウトマンや、広告に力を入れるのが良いと思います。
質の良い女の子や、やる気のある女の子を増やすことによってお店の質を高める。
これがシンプルですが、ベストなやり方だと思います。
通年で力を入れる事が出来ればベストですが、資金面も考えてそうもいかない場面も出てくると思います。
そうなった時に季節によってどこに力を入れるかはとても大切だと思います。

それがこの季節ではないのでしょうか?
今日はここまでです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

スカウト&ナンパの近況

今日は表題に関して。

2つの報告が今日はあります。

まず、自分のチームのスカウトマンが増えてます。
着々と良いペースで。

この調子でもっと人数を増やして、独立の手助けをしてあげることができたらいいな!と思っています。
こういう完全歩合の世界に飛び込んでくる人間って綺麗事は抜きにして、
やっぱりお金が好きです。
それは自分もそうです。

幸い自分は、自分では捌ききれないくらい仕事を抱えています。
そんな仕事をいくつかチームの仲間にわけてあげてもいいのかな?
と最近、感じています。
そうする事で新しい人材も育っていきますし、何より、
『スカウトでしか食えない』という人間には育ちませんよね。
ここが大切だと自分は感じています。
偏ったフィールドでしか活躍できない!これでは今の世の中を生きていけない気がします。
どこでも食って行ける力を自分のチームの人間には付けて欲しいですね。

もう1つはナンパに関して。
ここ最近、ナンパを教えて欲しいという人が多いです。
スカウトとナンパは家族みたいなもので、共通点はかなり多いです。
どちらも上手くいかせる為に大切な事があります。

それは、、、
『羞恥心を無くすこと』
これに尽きると思います。

これを無くす事ができればそれだけである程度結果ってでると思います。
むしろこれだけでも大きな結果を残せる人もいると思います。

行き詰っている人はお試しあれ!

PS.最近ブログをサボりがちだったので、小まめに書けるようにしていきたいと思います。
言い訳になりますが、忙しいんです。
でも続けることは大切。
こういう地味なことこそ頑張らなとですよね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

スカウト『チーム強化月間!!』

今日は表題の件に関して。

表題に書いたように、現在、私のスカウトチームは少しだけ人数を増やしてスカウト活動をしよう!ということで、人数を増やしています。

単純に自分自身が仕事を教えてあげることができるキャパが増えたことと、
もう一度スカウトに力を入れて初心にかえろうというのがあります。

ここ最近の自分と言えば沢山の女の子を抱え、ほとんどの時間を女の子の面接に同行したり、女の子をクロージングしたり、店舗との打ち合わせをしたりと路上に立つ時間は始めた当初に比べて圧倒的に減りました。

ただ、路上に立ってこそスカウトマンと言うのが自分のなかのどこかにあります。
どんなに忙しくても路上の流れを把握する必要がチームのトップに立つものとして、やらなければいけないことなのかな?と思います。

・女の子の数
・女の子の種類
・歩いている女の子の職種
・私服警官の動き

この辺りは、実際に路上に立たないと分からないことです。

とにかく、チームのてっぺんであぐらをかいてるようなボスにはなりたくないですね。
常に前線に立って、現場主義で動けるボスでないとチーム内からも尊敬されませんよね。

よって来週からは30分でも時間があれば路上に立ちます。
そして鬼の様に声をかけます。

『1時間に50人声をかける。』
昔、自分自身に課してたノルマです。

もう一度これくらいのペースで仕事をし、頑張ってみようと思います。

部下に『スカウトは根性だ!!』と言っているので自分にも当てはめて頑張ってみようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

もうすぐ4月ということは、、、

今回は表題の件に関して。

3月も後半に差し掛かってます。
この季節は特にスカウトマンにとってアポの数が上がる季節になります。

新しいスタートを切る為に、上京をしてくる人が多いのがこの季節です。
そして、お店もこの時期は賑わうこともあり新しい女の子を積極的に募集をしたり、大幅な在籍入れ替えをするので、この時期にお店を移動するということは、通常よりいい条件でお店を変える事もできるので、この時期に移籍を考える女の子は多いのではないでしょうか?
年度が変わるということで、新しいスタートを切ろう!!という女の子も多いと思いますし、実際、スカウトマンの自分もこの季節は金銭的にも、やる気も出やすくなるので、自分もこの時期の移籍はオススメします。

上記に書いたように、この季節に女の子がお店を変えることはデメリットがありませんし、メリットしかないから、スカウトマンも女の子を口説く時に口説きやすいですよね。

言ってしまえば、特に特別な口説き方が必要ない時期でもあります。
ネタとなる女の子さえいればいくらでもお店が決まるといっても過言ではありません。(無茶な注文をつけてくる女の子以外は)

なので、この時期にネタとなる女の子を増やす為にやらなければいけないことは、、、
とにかく路上に立つこと!!
とにかく女の子に声をかけまくること。
これに尽きます。

シンプルですがこれ限ります。

そして、とにかく女の子のお店を決めまくる為に早めの面接を組む。
体験入店をさせる、本入店させる。

ここまでをスピーディーに。
暖かくなってきているのでスカウトマンも真冬より増えてきています。
ライバルが増えれば当然アポがとれる女の子の数も減ります。
そして、自分の担当の女の子を横取りされることもしばしば。

なのでスピード勝負なんです。

この辺を気をつければ入店率はアップするはずです。
試してみてはいかがでしょうか?

あと、スカウトマンになるにもいい時期だと思います。
暖かくなっているので、路上に立つこともそこまで辛くないですし、アポも取りやすいです。
上にも書いたように、特殊なテクニックも必要ないです。
その他の季節より結果は出やすいです。
もしやりたければこちらにご一報を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

スカウトマンのその後2

前回の記事の続きです。
じゃあスカウトマンってそんなにバブリーな世界じゃないのか?
という疑問を持つ人がいるかも知れませんが、それはまた違います。

前回、少しケチ臭いことを書いたのはそれくらいお金への感覚を忘れてしまうほどお金を稼ぐ事ができるのがスカウトマンだからです。

この業界に飛び込んでくる人間は、言い方は悪いですが、勉強をしてきてない人間ばかりです。
そんな人間達の集まりだし、上の人間は当然の様にお金を湯水のように使う人間ばかりなので、スカウトを始めた人間はまずそれを目指すようになります。

そうなると、当然のようにお金の使い方が荒くなります。

そして、いくら稼ぐか?
にはトコトン知恵を振り絞ることができるのに、
どう、お金の節制をするか?
この課題に関しては頭を振り絞る事が出来ない人がほとんどです。

結局手元にいくら残るかが勝負になるんです。

会社を経営することを考えてもそうですよね。
いくら凄い売り上げを作っても経費が売り上げと同じくらいかかっていたら、
その仕事には疑問が残ります。

そして、『稼ぐ!』に重点を置く指導は出来ても、『残す!』に重点を置く指導をしているスカウトマンが皆無なのが現状です。

最初は『稼ぐ!!』を重点的に指導するのが分かりやすくていいと思います。
ですが、そこそこ稼げるようになった段階で、稼ぐではなく、『残す!』事に関して指導してみてはどうでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

スカウトマンのその後

本日はホワイトデーですね。
抱えている女の子達からバレンタインデーにチョコをもらったので、お返しに追われている今日このごろです。
義理チョコなのはわかってますが貰えると嬉しいもんですね。

さて、話は変わりますが今日は表題の件に関して。

スカウトマンという仕事はいつまでも続けることができる仕事ではありません。(もちろん続けている人もいます、、)

卒業がある仕事なのでスカウト業がある程度立派にできるようになったら、次のステップというのを考えないといけません。

この辺りの話は自分の部下がそこそこ仕事ができるようになったらお話はするようにはしてるんですが、、、
詳しくは書けませんが、この仕事(スカウト業)に馴れるなよ!
というのを自分は常に言うようにしています。

ある程度仕事ができるようになれば、スカウトマンは権利収入のようになにもしなくてもお金が入ってくるようになります。

スカウトマンから卒業し、そんな生活から、また新たにスタートを切る為に一生懸命新しい仕事に取り組むことになります。

なにが言いたいかというとスカウトマンとしてダラダラ過ごしていたら、そこから新しい生活へのスタートは切れませんよ。ということです。

一度、ぬるま湯を経験した人間は、なかなか血反吐を吐くような苦しい仕事には戻ってこれませんよ。というのが一つ。

もう一つはこの業界に一攫千金、ちやほやされる生活を夢見てくる人間が物凄く多いです。
そういった人間に言いたいのはここがゴールでは無いよ!と言う事。
たかが月に100万、200万で満足するなよ。
それと同時に金銭感覚が同世代と比べておかしくないかは常に気にしろよ。

いっぱい言いましたが、『一般人であれよ!』ということ。

スカウトを経験したから少し悪くなった気分で大きい自分に満足してはいけません。
ヤクザでもなんでもないんです。
その辺の『一般人』なんです。

お金の使い方だって雑にしてはいけません。

スカウトマンをやっている時から湯水の様にお金を使っている人間で成功しは人を見た事がありません。

常に謙虚に。
常に水商売という大きな業界に1つのピースに自分は過ぎないんだ。

こういう気持ちは常に忘れないでもらいたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

4 月初めって危険なの?

今日は表題に関して書いていこうと思います。

スカウトやナンパで常に路上にいる人はよくわかっていると思いますが、月初めや月末って警察が多いと感じてませんか?

実際多いんですよ。

これはあくまで自分の個人的な意見なんですが、おそらく間違いないと思ったのでここに書かせてもらいますね。

警察にもノルマがあると思うんですよ。
そのノルマの帳尻をあわせるために、この期間は厳しくなるんだと自分は思います。

おとりの私服警官の数も多くなるのでこれに関しては間違いないと思います。

なので、スカウトやナンパをする人はこの辺りを気をつけて路上に立たないとだめですね。

スカウトもナンパもリスクはあります。
でも、リスクを確実に回避する事が出来ればこれほど面白い仕事や遊びはないと思います。

ちょっとしたヒントなので参考にしてくれたらと思います。
では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬

2014年スカウト事情②

今日は表題の件に関して。

今年スカウト業界はどうなっていくんでしょうか?
というお話を良く聞きます。

毎年、毎年、この話題はでますね。

結論から言うと今年も無くなりません。
路上を歩いている女性には申し訳ないですが、残念な情報です。(笑)

何故、無くならないか?

これは必要悪だからです。

キャバクラや風俗店をやっていく中でスカウトマンから女の子を供給してもらうことはどうしても必要だからです。
歌舞伎町や吉原に風俗店があるから地域の居酒屋や定食屋などの飲食店の繁盛にも繋がります。
もちろん、男の悶々とした気持ちを吐き出す場にもなっています。
日本の水商売はクオリティーが高いのは世界的にも有名なんで世界から人が集まります。

どうでしょう?
ここにパッと思いつくあたりでこれくらいは出て来ます。

経済的なものも絡むので警察もガッツリ取り締まりができないのはここにあるんだと思います。

なので、心配しているスカウトマンも多いと思いますが、
安心してください。
なくなりません。

しかし、貧富の差は激しくなると思います。
稼げる人間は稼げる、稼げない人間は稼げない。
ニ極端になっていくことは確実だと思います。

どのようにしたら勝ち組になれるか?
これが気になる人は我々のチームへ!!と思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在私どものチームでは、スカウトマンを募集しています。
少しでも興味があれば、下記の連絡先までお願いいたします。

高待遇させて頂きます!!

契約店舗様も同時に募集しております。
こちらも興味がございましたら下記へご連絡頂ければと思います。

仕事を探していたり、伸び悩んでいる女の子や、
ナンパ師も連絡をくれれば、
有料ではありますが、ナンパ方法をプロデュースします。
興味があれば連絡ください。

cokes.kase@gmail.com
担当者 加瀬